Organ Landscape SCHLESWIG/SONDERJYLLAND
 (オルガンの地平線 シュレスヴィヒ)

(99/11/20)


収録作品
  1. Toccata G BuxWV164 (Buxtehude (1637-1707))
  2. Choralsuite "Auf meinen lieben Gott" BuxWV179 (Buxtehude)
  3. Fuge G BuxWV175 (Buxtehude)
  4. Choralvorspiel "Nun lob, mein Seel" BuxWV215 (Buxtehude)
  5. Praeludium in g (Tunder (1614-1677))
  6. Choralvorspiel "Ach Gott vom Himmel" (Hanff (1665-1711))
  7. Choralvorspiel "Waer Gott nicht mit uns" (Hanff)
  8. Choralvorspiel "Helft mir Gott's Guete oreisen" (Hanff)
  9. Canzona in G (Tunder)
  10. Choralvorspiel "Auf meinen liebeb Gott" (Hanff)
  11. Choralvorspiel "Erbarm dich mein, o Herre Gott" (Hanff)
  12. Choralvorspiel "Ein feste Burg ist unser Gott" (Hanff)
  13. Praeludium in g (Bruhns (1665-1697))
  14. Magnificat noni toni BuxWV205 (Buxtehude)
  15. "Meine seele erhebet den Herren" (Magnificat) (J.C.Sieferdecker (1679-1732))
  16. Fuge in g (P.Heydorn (1660-1720))
  17. Choralvorspiel "Vater unser im Himmerleich" (J.Lorentz (1610-1689))
  18. Praeludium in d (J.Lorentz)
  19. Choralvorspiel "Wer nur den lieben Gott" (N.W.Gade (1822-1890))
  20. Fantasie Op.20 f-Moll (J.P.E.Hartmann (1805-1900)

   毎度ですが,曲名和訳は省略。

演奏者
  Wolfgang Baumgratz (Orgel.)

  CD : MDG 3190913-2


 ドイツのMDGから出ている”オルガンの地平線”という,(多分)シリーズものの1枚です。他に三枚組のをひとつ持っています。いずれも収録曲目がケースの裏紙に記載されていないので,開けてみないとどんな曲が入っているかわからないという困ったCDです。収録内容は上記のとおりですので,外側だけ見て購入をためらっている方,どうぞ参考にしてください。ガーデ(またはゲーゼ;メンデルスゾーンの弟子)とハルトマンという人の作品以外は中期バロックの曲です。ブクステフーデ以外はマイナーな人たちばかりで,アマノジャクの私としてはうれしい限りです。
中でもハンフのオルガンコラールが全て入っていて,しかもなかなかよい演奏です。トゥンダー(リューベックの聖マリア教会のオルガニスト。ブクステフーデの前任者。)の作品も他に録音がほとんどないなので,これは貴重なCDです。

 使われている楽器はシュレスヴィヒ地方(現在のデンマーク南部からドイツ北部にかけての地方)にある6ヶ所の教会のオルガンです。残念ながらデンマークの地名は読み方がわかりません。写真で見る限り比較的小型の楽器が多いようです。録音も良好。渋好みの方におすすめのCDです。


CD紹介へもどる

表紙へもどる