バッハのお弟子さん〜ニッヒェルマン(Christoph Nichelmann 1717-1762)


 1717年にトゥロイエンブリーツェン(Treuenbrietzen)で生まれる。1713年にライプツィヒのトマス学校に入学し、バッハとフリーデマン=バッハの指導を受けるようになる。1733年にハンブルクへ移り、カイザー・テレマン・マッテゾンにオペラを学び、1739年にはさらにベルリンへ行ってクヴァンツやC.H.グラウンに学ぶ。1745年にポツダムのフリードリヒU世の宮廷に第2チェンバロ奏者として雇われた(第1奏者はC.P.E.バッハ)。1755年にはこの職を辞し、その後は教師などをして暮らしたらしい。


ニッヒェルマンの作品が収録されているCDは以下の1枚があります。

Cembalokonzerte
   (チェンバロ協奏曲)
CAPRICCIO 10739 演奏者 Christine Schornsheim (Cembalo)
Berline Barock - Compagney
CD CAPRICCIO 10739(ドイツ)
収録内容
Johann Philip Kirnberger (1721-1783)
Concerto c-moll
Johann Gottfried Müthel (1728 - 1788)
ConcertoV G-dor
Christoph Nichelmann (1717-1762)
Concerto E-dor


もどる