バッハのお弟子さん〜アルトニコル(Johann Christoph Altnickol 1719-1759)


 1719年にベルナで生まれる。1733年にラウバンの神学校に入学。1740年頃からブレスラウで歌手とオルガン助手を務める。1744年からライプツィヒ大学で神学を学ぶ。トーマス学校の合唱団に参加したことがきっかけとなってか,バッハの許で学ぶようになる。1748年にニーダーヴィーザーのオルガニストになるが,同じ年,すぐにナウムブルクのヴェンツェル教会のオルガニストに就任。1749年にバッハの娘エリーザベト=ユリアーネ=フレーデリカと結婚。バッハの死に際し,最後のオルガンコラール「汝の御座に御前に今歩みいで」を口述筆記したと伝えられている。バッハの死後は,障害を持ったバッハの息子ヨハン=ゴットフリート=ハインリヒを引き取り,また1751年までミューテルの指導も行った。バッハの楽譜を多数筆写したことでも知られている。


アルトニコルの作品が収録されているCDは以下のものがあります。

 

1. The Apocryphal Bach Motets BWV Anh.159-165
   (偽作のバッハモテット)
CPO999235-2 演奏者 Alsfelder Vokalensemble
Wolfgang Helbich (dir.)
CD番号 CPO999235-2(ドイツ)
収録内容
J. S. Bach / Georg Philipp Telemann
Jauchzet dem Herrn, alle Welt BWV Anh.160
Johann Ernst Bach
Unser Wandel ist im Himmel BWV Anh.165
Johann Christoph Altnockol
Nun danket alle Gott BWV Anh.164(神に感謝しよう)
J. S. Bach(?)
Ich lasse dich nicht
...Bach "di Eisenach"
Merk auf, mein Herz und sieh dorthin BWV Anh.163
Georg Gottfried Wagner
Lob und Ehre und Weisheit


2. Bach and contemporaries
    (バッハとその同時代)
演奏者 Luc Ponet (Organ:Thomas-organ of the Abbey Church in Leffe)
CD PAVANE ADW7413(ベルギー)
収録内容
Johann Krieger (1652-1736)
Toccata C-dor
Fuga
Preludio-Ricercar-Fuga-Passacaglia
Johann Kuhnau (1660-1722)
Praeludium und Fuge B-dor
Choralvorspiel "Ach Herr, Mich armen Sünder"(ああ主よ、罪人なる我を)
Praeludium und Fuge G-dor
Choralvorspiel "Auf meinen lieben Gott"(わがいとしの神に)
Toccata A-dor
J.S.Bach (Orgelchoräle aus der Rudorff-Sammling)
Herzlich tut mich verlangen(我が心からの望み:実は弟子のケルナー[Johann Peter Kellner]作)
Herr Jesu Christ, wahr Mensch und Gott(イエス・キリスト,真の人にして神よ)
Herr Jesu Christ, wahr Mensch und Gott(イエス・キリスト,真の人にして神よ)
Es spricht der Unweisen Mund
Der Tag, ist so freundrich(かくも喜びに満てるこの日)
Ach, was ist doch unser Leben(ああ,そもそもわれらの命は〜BWV743への二つの変奏)
Partita "Ach, was soll ich Sünder machen"(ああ,罪人なるわれ,何をなすべきか)
Johann Friedrich Fasch (1688-1758)
Triosonate c-moll
Johann Christoph Altnicol
Ricercar C-dor

 


もどる